ビルマネジメント・総合清掃・設備管理・警備などを行う総合管理業株式会社共同 求人情報掲載中!

共同の取り組み

企業としての社会的取り組み

企業としての社会的取り組み

株式会社共同は、創設より35年以上ビルメンテナンス(建築物の環境衛生管理・清掃・警備・防災・駐車場管理・保全・設備の運転・点検、維持管理)・マンション管理業務などの業務を行ってまいりました。これからも皆様に快適で衛生的な環境をお届けするべく、弊社は一層の研鑽を重ねてまいります。実施しております社会的取り組みをご紹介いたします。

男女共同参画社会

~ワーク・ライフ・バランスで仕事に活気、生活にゆとりを~

男女共同参画社会

静岡県で平成19年4月より「男女共同参画社会づくり」の取り組み宣言の手続きを開始し、当社も男女共同参画社会づくり宣言しております。 当社の男女共同参画社会づくり宣言についてはこちらをご覧ください

次世代育成支援対策推進法」に基づき子育てサポートのために、「一般事業主行動計画」を策定しています。

※一般事業計画は、県労働局に届出を行い、厚生労働省及び(財)21世紀職業財団の開設する「両立のひろば」に当社の取り組みをアップしています。是非、ご覧ください。

個人情報保護方針

当社は、個人情報保護に関連する国内の法令・規則、その他の規範を遵守するとともに、弊社の"個人情報保護方針"を定め、必要かつ適切な個人情報管理体制を構築し、維持すことに努めます。 また、個人情報保護に関する弊社の基本姿勢とその取り扱い基準を明確化した次の事項を含む個人情報保護方針を定め、これを実施し、かつ、維持することを宣言しております。 個人情報保護方針の詳細についてはこちらをご覧ください。こちらをご覧ください。

特定個人情報等の適正な取扱に関する基本方針

共同グループでは、各社において、個人番号及び特定個人情報の適正な取り扱いを確保する為『特定個人情報取扱規程』を定め、情報漏えいの防止・適正な運用を継続して行っております。また、適正な取り扱いの確保について組織として取組むために『特定個人情報等の適正な取り扱いに関する基本方針』を掲げ内外に発信しております。詳細についてはこちらをご覧ください。

コンプライアンスに基づく行動指針

企業の社会的責任として法令順守に基づき、企業・個人・労使共同の指針を示し理解させることにより、各々が社会人として常識や責任をもった行動をするよう周知します。コンプライアンスに基づく行動指針についてはこちらをご覧ください。

環境に対する取り組み

エコアクション21認証資格取得

エコアクション21
エコアクション21

私たち共同グループが環境衛生整備を行う上で出来る限り環境に負担をかけないために自らの努力を惜しんではいけません。現場を担当する者はビニール袋一枚でも大切に使い、ほうき一本・モップ一枚でも長く使用する等、資材を浪費しないよう努め、営業活動・事務所運営の中でもCO2排出の削減を目指し、電気・ガソリン等のエネルギー消費の削減の徹底を図り、エコオフィス活動に取り組みます。

環境方針

21世紀を環境世紀ととらえ【環境美の創造と提供】を基本にビルマネジメント事業を通じて衛生環境の確保と保全に努め健康で豊かな社会の実現に取り組みます。 環境方針の詳細についてはこちらをご覧ください。こちらをご覧ください。

特別支援学校生徒職場実習の受け入れ

当社は、特別支援学校に通う生徒の職場実習の受け入れを行っています。当社スタッフの作業に同行し、労働習慣や作業性、技能などを学ぶことにより、「仕事」についてのイメージや、自覚を持ってもらえるよう指導します。職場実習を通じて、生徒さんの能力や適正を伸ばすとともに、対人関係のあり方を学び適応力をつけるなど、社会的自立に向けての支援をしています。

おもてなし規格認証

おもてなし規格認証

『日本再興戦略2016』におけるサービス産業の生産性向上を目的に経産省が8月から開始したサービスを見える化する仕組みの一つである「おもてなし規格認証」をグループ3社それぞれが取得しました。私達の業種もお客様あっての事業活動である認識付けの一環である取得であり、グローバル化する接客に対しても取組み、品質を上げ、お客様に選ばれる努力をしていきます。私達企業が元気になることで地域経済の活性化が図られ日本経済の発展を支えます。

低炭素社会づくりへの賛同

2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標を掲げ、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策として「賢い選択」をしようという国民運動に当グループも賛同しています。
例えば、社内の電気をLEDに変更したり、社用車をハイブリッド車に移行していくなど目に見えることや、ものを大切に使うこと、資源をなるべく使わないように努力することなど自分達の意識としても「選択」をしていくことを実践していきたいと考えます

cool choice

「COOL CHOICE」とは、低炭素社会実現のため日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促すものです。 例えば、クールビズをはじめ、室内のエアコンの温度設定・使用時間の制限を行い低炭素なアクションを「選択」していきます。

Fun to share資格取得

「Fun to Share」は低炭素社会現実に向けた気候変動キャンペーン、この呼びかけに賛同した企業や団体・個人が無理をせず、知恵を出し合った取り組みを応援したり参加することでシェアし、楽しく低炭素社会を作ろうというもの。当グループ3社もこの取り組みに参加し、『エコオフィス活動で、低炭素社会へ。』と宣言しております。

ieyasu2.jpg

浜松市が行う「平成28年度浜松市エコドライブ認定制度」に参加し、積極的にエコドライブに取り組んだ事業者として認定を頂きました。浜松市が「浜松市地球温暖化対策実行計画」に基づき、市域における二酸化炭素排出量の削減を目的として行ったこの取り組みには41の事業者が参加し、期間中(平成28年12月1日~平成29年1月31日)に3,270kg-CO2(杉の木の二酸化炭素吸収量に換算すると約233本分)二酸化炭素排出量と、ガソリン1,410リットルの削減となりました。
今後の予定として、実践事業所から「優良事業所」としての認定を受けることができるよう引き続き認定事業者としてエコドライブを心掛け、二酸化炭素の削減に努めてまいります。

大切なお客様へのお約束 eラインリクエスト

eラインリクエストとは、弊社の担当者が契約先のお客様に対し怠慢行為をとった場合、リクエスト(苦情)として、専用のアドレスへパソコンや携帯電話よりメールで送信いただけるシステムです。
弊社担当者が次のような場合はメールにてご連絡ください。担当者ではなく会社窓口として『品質管理課』が承ります。

・お客様のご要望に対し何の回答もしていない
・電話をしてもでない、折り返しもない、連絡が取れない
・約束したことが守られていない
・是正の姿勢が見られない      ・・・など

受信後、お客様対応係が出向きお話を伺います。
担当者より明確な改善方法が提示され、実行・報告されるまで会社として追及・確認していきます。お客様と㈱共同が良好な関係を構築していくためのお約束です。

eラインリクエスト

<こちらのカード(A4サイズ)を予めお客様担当者にお渡しさせていただき、いつでもご連絡いただけるよう保管していただいております。>

Copyright(C) KYODO CORPORATION All Rights Reserved.