ビルマネジメント・総合清掃・設備管理・警備などを行う総合管理業株式会社共同 求人情報掲載中!

共同の取り組み

共同の取り組み

共同の取り組み

グループ会社

  • EverBlue
  • リアル

指定管理者物件

  • アミューズ豊田
  • 産業展示館
  • 国民宿舎奥浜名湖

パートナー企業募集

  • パートナー企業募集

  • 男女共同参画社会づくり宣言事業所・団体
  • cool choice
  • おもてなし規格認証
  • サービスマーク
環境活動レポート エコアクション21
静岡県障害者就労応援団
ゼロ災運動推進宣言事業場

JBMA

実習生の受け入れ

外国人技能実習生の受入れ

外国人技能実習制度

開発途上国等には、経済発展・産業振興の担い手となる人材の育成を行うために、先進国の進んだ技能・技術・知識(以下「技能等」という。)を修得させようとするニーズがあります。我が国では、このニーズに応えるため、諸外国の青壮年労働者を一定期間産業界に受け入れて、産業上の技能等を修得してもらう「外国人技能実習制度」という仕組みがあります。この制度は、技能実習生へ技能等の移転を図り、その国の経済発展を担う人材育成を目的としたもので、我が国の国際協力・国際貢献の重要な一翼を担っています。

平成5年に創設されたこの制度は、以降平成28年末までに延べ約160万人を受け入れており、全国に約22万人が駐在しています。制度の対象職種は74種133作業(H29.4現在)であり、ビルクリーニング作業は平成28年4月に追加され、平成29年5月よりベットメイク作業も追加になりました。

ベトナム人技能実習生の受入れ

ベトナム人技能実習生の受入れ

弊社では、この制度を利用しベトナムより技能実習生を受け入れることになり、平成29年8月7日より3名が就業しております。
技能実習生たちは、ベトナムの送り出し機関にて日本語はもちろん、日本の受入れ企業で行う作業の基礎学習や文化や生活習慣・交通ルール等多岐にわたる教育を受け、日本にやってきます。まずは1ヶ月専用研修センターで実践訓練を積み、受け入れ企業に配属になりますが、弊社に入社した3人は今後、約1年後に行われる「技能検定・基礎2級」の合格を目指し実践訓練を通して技術習得を行います。技能実習生はこの試験の合格が必須となり、合格すれば3年間日本の企業で働くことが可能になります。

ベトナム人にとって日本は憧れの国であり、技術習得し母国に持ち帰り若きリーダーとして国の発展に寄与したいと思っています。私たちにとっても国際協力・国際貢献の一環として非常に意味のあるものです。弊社では、「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(技能実習法)」に則り、技術の習得が円滑に行われる環境を整え、研修・実践を通してベトナムの若者の熱意に応えてまいります。

特別支援学校生徒職場実習の受け入れ

特別支援学校生徒職場実習の受け入れ

当社では、職業生活に必要な力を養い、将来への見通しを持ち、自分の進路を考えさせたいという学校側の思いと、より多くの若者にビルメンテナンスの役割や必要性等を知ってもらい職業の選択肢を提供したいとの弊社の思いが合致し、特別支援学校高等部の生徒さんの職場実習の受け入れを行っています。
生徒さんが卒業後に社会参加、社会自立をするため進路指導の一環として学校が行う実習ですが、当社業務を通じ自分の適性や社会人になるための課題を見つけ、自覚と成長の一助となるよう、見守っていきます。

受け入れ状況

受け入れ状況

2008年 7月

袋井特別支援学校高等部3年生

2008年 10月

袋井特別支援学校高等部3年生

2009年 6月

静岡北特別支援学校高等部1年生

2010年 6月

静岡北特別支援学校高等部3年生

2010年 11月

浜名特別支援学校高等部2年生

2012年9月

浜松特別支援学校高等部2年生

2013年2月

静岡北特別支援学校高等部1年生

2016年1月

浜松特別支援学校高等部1年生

特別支援学校生徒職場実習の受け入れのその後

2008年に職場実習を受け入れた静岡県立袋井特別支援学校高等部3年(当時)の男子生徒は、2009年3月に卒業され同年4月より当社業務課にて就業しています。
業務責任者の指導・管理のもと、一生懸命仕事を覚え元気に業務にあたっています。
今では仕事に対する自信と責任感を持つようになり、ますますの活躍が期待されます。

Copyright(C) KYODO CORPORATION All Rights Reserved.